スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1m未満
2010年11月29日 (月) | 編集 |
「グリーンマンバfrom原宿」との距離1mもなし、の図。

DSC0410415.jpg

まさに足元って状態
このように飼育室のドアを開けると開けたすぐのところにいることがあります。
でも襲ってくることはありません

たまに、このグリーンマンバを治療しなくてはならなくなったときに、
どうやって捕獲しようかと考えることがあります。
麻酔(沈静)はやはりリスクがあるのでできるだけ使いたくしぃ…かと言ってそんなに簡単に捕まえられるようなヘビじゃないし…どうしよう・・


今後来たるべき時のために、ヘビと人間(=ワタクシ)双方のリスクと治療の必要性(ヘビの状態(病気など)の程度)を天秤にかけてシュミレーションをしておく必要があるでしょう。

とりあえず今のところは必要なさそうです




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。