スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心配の種は尽きず
2010年10月26日 (火) | 編集 |
朝出勤してまずすること…飼育動物の見回り。
このとき、治療中、もしくは治療してなくてもちょっと心配な動物たちがいると様子が気になるものです

現在の気になる存在。

・プレーリーガラガラヘビ
・ボア
・ヒガシヌママムシ
・カーペットニシキヘビ
・シマヘビの子ヘビたち
・トッケイヤモリ

どれも特に治療はしていません。とりあえずみんな大丈夫そう
でも急変!ってこともなくはないので。。
いちばん心配してたトッケイヤモリも今日エサを食べたのでひと安心

☆このトッケイヤモリ…飼育下ではほとんど鳴くことはないようですが、「トッケイ!トッケイ!…」とかなりデカい声で鳴くヤモリです。学生のときインドネシアに行ったときに現地で実際に聞きました。最初は鳥かと・・。そしてコテージのバスルームの天井にかなりデカイ個体がはりついていてしばらくにらめっこした思い出深いヤモリです。☆

DSC0394615.jpg
トッケイヤモリ。ガラスにはりついてます。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。