スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒さに弱い動物たち
2013年02月02日 (土) | 編集 |
草津は冬寒いです
外気温は氷点下は当たり前。
(今日は夜でも0℃くらいであたたかですが

熱帯ドーム内は当然暖房してますが、外気温がかなり下がるとどうしてもドーム内の温度も下がります。ほとんどの動物には影響出ませんが、種類やその状態によっては寒さで固まっていたり・・。
そんなときは、「それ、大変だ!」と裏の部屋に移動します。
ところがその部屋もけっこう室温が下がることも
設備が古いもんで
そんなときはまた別の建物へ移動…。

こんな感じでやりくりしています。

寒さに影響をいちばん受けやすいのがマーモセットという小さなサルの仲間です。
元々は南米産なのでやはり寒さには強くはないのですが、老齢だったり、病気で毛が抜けていたりすると室温低下の影響を受けやすくなります。爬虫類も気を使いますが、ほ乳類も種類によってはやはり気を使いますね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。