スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やはり難しい・・・
2012年05月12日 (土) | 編集 |
こちらには獣医として今までに関わったことない動物たちがたくさんいます。
猛獣などはいませんので怖さはないですが。
しかし治療するとなるとやはり簡単にはいかないケースも多々

例えば、ダマジカの『べス』

小型のシカですが、保定は無理かも

一度、皮下に点滴を試みようと担当者におさえてもらったら吹っ飛ばされました

やはりイヌやネコやヘビのようにはいかないな・・。


べス↓
子どもたちがよく「ヤギ、ヤギ~」と間違えてますが、シカです。
かく言う自分も間違えてたし
beth2.jpg

フェンス越しに触れますょ。
ただしその時の気分で近くに来ないことも
beth3.jpg

このべス、最近、そうじで飼育場に入るとまとわりついてくるんです
先日はキーホルダーをかみ切られました
beth1.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。