スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
唯一の…
2014年01月26日 (日) | 編集 |
こちら草津熱帯圏でもヘビを飼育展示しています
昔は数も種類も今より全然多く、キングコブラやマンバなどもいたらしいです
今では毒蛇ゼロ。アミメニシキやアフリカニシキなど比較的気が荒いと言われている大蛇系もいますが、なぜかみんな性格が穏やか

こちらではヘビ担当というわけではありませんが、補助的に世話などをすることはあります。前職の経験からいちばん扱いなれている動物ですし。スネークセンターのときはブラックマンバやアフリカニシキヘビのダーナちゃんやら何やらファンキーなヘビが多くて神経をつかうことが多々ありましたが、こちらでは実に平穏。ほんとみんなおとなしいです。なので掃除などするときもたいへん気が楽です。ほ乳類など他の動物も含めてもキケンな動物はいないと言っていいくらいです。

そんな中唯一気をつけなくてはいけないのが…



このアメジストニシキヘビです。

写真のように近づくとケージ越しでもアタックをかけてきたりします。掃除のときも気軽に手を入れることはできません。でも前の職場のときにくらべればかわいいもんです^ ^。ま、油断はできませんけどね~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。