スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小松菜大好き
2013年01月31日 (木) | 編集 |
アオボウシインコのカールが小松菜を美味しそうに食べてます



別のアオボウシは与えてもポイッてしてしまいますが、このカールは好きみたいです。

インコ•オウムには「これ」だけ与えていればOKというエサはなく、こちらでもいろいろなエサを与えています。
種子類や鳥用のペレット、リンゴやみかん、バナナ、さつまいもなどの果物や野菜、豆類などなるべくメニューが多種多様に、そして栄養バランスがよくなるようにして与えています。
個体によって好き嫌いもあるので食べ方を見ながら適宜調節しています。

フードが優れているなどの理由でワンアイテムだけ与えていれば栄養的に十分という動物(犬やネズミ食いのヘビなど)の餌の通常管理はホントに気を使わなくて楽だな~と思います。

熱帯圏で飼育している動物でそんな動物は肉食性の爬虫類くらい⁈

人間もそうですが、健全な生活をしていく上で食事内容はたいへん重要です

ちなみにワタクシ最近化学調味料など無添加食材にこだわってます
スポンサーサイト
唯一の毒蛇
2013年01月30日 (水) | 編集 |
こちら草津熱帯圏ではヘビ類もそこそこ数はおりますが、毒蛇はニホンマムシのみ。

DSC0680320.jpg

ニホンマムシも咬まれれば危険なヘビなので油断はできませんが、おとなしいヘビなので世話するのにそれほど緊張感はありません。前職ではブラックマンバやなにやら緊張感に満ち溢れる毒蛇たちがたっくさんいましたからね

飼育動物全体を見てもワニの仲間はいますが、それほど危険な動物はいませんので穏やかな?気分で仕事ができます


こちらにも昔はブラックマンバやグリーンマンバやキングコブラ、タイワンコブラなどファンキーなヘビたちがいたらしいですよ。

そろそろ緊張感が欲しい

1日の始まりは雪かきから。
2013年01月29日 (火) | 編集 |
草津の冬は雪がよく降るので雪かきをせねばなりません

朝出勤したら皆総出でかきかきします。
市販の雪かきの他、雪国だけあって雪かきマシンや重機も自前で備えていますのでそれらを総動員して除雪するのです。通路などを中心にお客さんが来る前にやってしまわないといけません。

DSC0682318.jpg

藪塚時代もたまに雪が降ったので雪かきをしたことありますが、下の雪は重たい。それにくらべて草津の雪は標高が高いのもあってサラサラ粉雪~♪♪。よってそれほど力を要しません。だた量が多かったりするので大変といえばタイヘン

DSC0680818.jpg

この除雪により積まれた雪は4月の下旬まで解けません。



ヘビのお守り
2013年01月21日 (月) | 編集 |
今日はかわいいヘビのお守りをご紹介します。

ヘビをモチーフにしていろいろなグッズを展開しているレーベル『hepi』のお守りです

DSC0681619.jpg
かわいーでしょーー?

本物のヘビの抜け殻が封入されているコイン状のお守りを袋に入れて…
DSC0681219.jpg
DSC0681425.jpg

お守りの他、アクセやかわいいヘビのキャラクターグッズなどいろいろ展開していますよ。


このお守りはバッグに付けていますが、なんと付けてからアンナことやコンナことがっ。
ヘビ×hepiさまさま

自分もヘビのTシャツ作りがんばろ。

いや…

打たせ湯
2013年01月17日 (木) | 編集 |
カピバラの「まもる」が打たせ湯を楽しんでます~♪




気持ちイイ~


すると、となりの「まりも」が近づいてきて…


わたしも入りた~いヽ(´o`;


草津熱帯圏にて

※打たせ湯は常設しておりませんm(._.)m

お風呂に入るカピバラはご覧いただけます~
アロワナに指を喰われる。
2013年01月15日 (火) | 編集 |


このサカナにやられました!

熱帯圏では数種のサカナくんたちも展示していて、その一部を担当してます。写真のサカナはアロワナというけっこう大きいです。同じ水槽にはアロワナ以外にも何匹か混泳させています。
ある日、エサをあげていると水面から、バシャっとこのアロワナが飛び出てきて指に…

元々、水面に落ちてきた生き物を食べる習性があるので十分に予測できることなのですが。。
ビックリした



昔サカナは家でも飼育していたし、大学でもサカナの研究室に入っていたので親近感があります。ただ治療が必要になったときの対処には難しさを感じています。やはり水環境というのがその大きな一因

※喰われたと言っても実際はなんの問題もございません(^O^)/
草津温泉で白蛇祈願
2013年01月12日 (土) | 編集 |
年が明けてもう10日が過ぎました。
あっ、という間にまたお正月が来ちゃうんだろうな。。


今年は巳年、へび年です。
草津熱帯圏では白蛇に祈願していただけます。

!cid_F7F2975F-EF18-4BEE-A411-25F509DE3BAA60.jpg

元旦から出勤したので朝一でさっそく白蛇様にお願いしました。
飛躍の年になりますように!!

!cid_DAF8340C-7C9F-4D39-8DF8-CEADFDE5C13460.jpg

さらに縁起のよい黄金錦蛇もいる。



やはり最後まで…
2013年01月08日 (火) | 編集 |
草津に来るにあたり、自分で飼育していた動物たちも何匹か一緒に連れてきました。ほとんど爬虫類ですが。自宅で飼育していたウサギは知人に引き取ってもらい、職場で飼育していたカメやヘビは何人かの人たちに引き取ってもらいまして…その節はお世話になりました。それでもかなりの数の動物たちをいっしょに草津に連れてきました。車で運ぶのが大変だった・・。そのまま前の職場に残してくるという選択肢もあったのですが、やはりそれはできず、最後まで自分で面倒みようと。。中には20年近く共に生きたカメもいたので簡単に手放すこともできませんでした。

このカメもそんな長いつきあいのある動物の中の1匹です。
stinkpot2013.jpg

以前にこのブログでも書いたような気がしますが、一時期、勉強のために自宅でもあふれんばかりの動物を飼育していましたが、最後の方はウサギとこのカメ1匹。
このカメは15年近く前にとある爬虫類ショップで後ろ足の先端を他のカメに食いちぎられて欠損した状態で販売されていました。それでなんとなく運命的!?なものを感じて買い取ったのです。

自宅にいるときは小さな水槽でたまに来る人に見られるくらいでしたが、なんと草津熱帯圏では大きめの水槽でしかもお客さんに見られています(展示されています)
ずいぶんとレベルアップしたもんだ。
当人はどう思ってんだか

冬の熱帯圏
2013年01月04日 (金) | 編集 |
草津は寒いです

今日はほぼ1日雪が降ってました

DSC0678420.jpg

DSC0676320.jpg

サル山もこのとおり。
DSC0676020.jpg

ラマは寒いのへっちゃら
DSC0677020.jpg


このように外は雪と氷点下の世界ですが、一歩熱帯ドーム内に入ると…

なんだか知らないきれいな花が咲き乱れ…
DSC0676620.jpg

その下にはワニがのんびり昼寝。
DSC0673720.jpg

見上がれば枝上にトカゲが。
DSC0673520.jpg

たまにアリクイが逃げてるし
DSC0678120.jpg

まったくの別世界がひろがっています


極寒の草津に熱帯圏が出現

名前が決まりました!
2013年01月01日 (火) | 編集 |
新年明けましておめでとうございます

草津の正月はそれほど寒くはなく、雪も降ってません。
寒くはないと言っても-5℃とか

世間はお正月一色ですが、動物たちにとっては関係なし。
我々もふつーに世話してます

そんな中、昨年末に最近仲間入りした「カピバラ」「ワタボウシパンシェ」「ミーアキャット」の名前が決定しました。ご来園の方に応募していただいた中から選ばせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。


DSC0673420.jpg

カピバラのオス…『まもる』です!
『まりも』の彼氏です
今のところ別居状態ですが、スタッフ監視下でいっしょにした隙にどうやらヤったらしい。確実かどうかはわかりませんが、赤ちゃんカピバラが見られるといいな~

DSC0677520.jpg

次はワタボウシパンシェ(小型のサル)のオス『ぽんた』
メスの『はな』と新婚生活中。こちらは仲良い様子。こっちも赤ちゃんが期待できるかな!?

そして最後は、ミーアキャットのオス、『あきと』
写真はちょこまか動く動物なので撮れてません
メスの『はるこ』と仲良くやってます。こちらも2世が期待できそう!?


これからが楽しみな草津熱帯圏
今年もどうぞよろしくお願いします



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。