スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時は流れて
2011年06月10日 (金) | 編集 |
DSC0499914.jpg

スネークセンター観音口からの景色です。

もうすぐ震災から3か月。
現在はちょうど田植えの季節です。
当時はまだ寒くて・・。
木の葉っぱもまだなかった。
あの日、ここにひとりでいました。
ここに来ると未だに3月11日を思い出します。
あのゴゴゴ…という音、揺れ、ラジオから流れてくる大津波警報…。
その時はまだあんな甚大な被害が出ているとは知らず。

知り合いも被災し、計画停電、ガソリン不足による車の長い列、納豆不足(ま、あまり自分には影響なかったですけど)、ヘビたちのいる部屋の暖房への影響を気にする日々…
ストレスのせいか、今までに経験したことのない身体の異常も出ました
珍しく病院にも行ったし。

そして、実際に被災地へもボランティアで行き、凄まじい光景を目の当たりに。
風評被害などにより大打撃を受けている観光地にも足を運びました。

引きずるというわけではありませんが、風化させてはいけない。
…と思っています。
決定的にと言っていいほど自分の意識が変わりましたね、この震災で。

かと言って何か特別な大きなことができるわけでもなく、できることと時間をを見つけてやっていきます。
まずは、ヘビたんたちの世話と治療などスネークセンターの仕事をしっかりやると。

DSC0491413.jpg

挑戦的?なポーズのベアードネズミヘビ。
子ヘビコーナーで展示中!

DSC0498813.jpg

アメリカマムシ。食事中。同じく子ヘビコーナーにいてます。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。